QLOOKアクセス解析
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BCCKSでつくった電子書籍を販売できる機能を公開!

BCCKSでつくった電子書籍を販売できる機能を公開!

もしも、あなたが書いている日記やブログ・・・
    これまで書きためた小説やコミック、絵本などが本にすることができたら・・・。
    上手くいけば悠々自適な税生活が送れるかも。

株式会社BCCKS(ブックス)は、同社のサービス:BCCKS でつくった電子書籍を
販売することができる機能を公開しました。

BCCKS(ブックス)は、Webで誰でも本をつくり、読むことができるサービスですが、
今回、本を売ることもできるようになりました。

詳細はこちら↓
□ B C C K S
bccks001_R.jpg

■サイト:http://bccks.jp
■ facebook ページ: http://www.facebook.com/BCCKS
■ Twitter アカウント:BCCKS


書籍を読むには「bccks reader(無料)」というリーダアプリを使用しますが、PCだけではなく、
iPhone、iPad、Androidでも、快適に読書を楽しむことができます。
会員登録(無料)をすることで、「つくる」ボタンから誰でもWeb上で簡単に本を作成、
編集、発行して販売できます。
私は出版したことはありませんが、
他の出版サイトに比べると手続きがとっても簡素です。

販売価格は100円から自由に決めることができ、
本が売れた場合は定価の70%が印税として還元されます。

複数の人数で作った場合には印税をシェアすることも可なので、
最初は友達と共同執筆なんてのもいいかも。
※詳しくは「会員規約」をお読みください。

当面は電子書籍のみの販売なのですが、
近々「紙の本」に印刷するサービスも予定しているようです。
自分の書いた本が本屋に並ぶと思うとワクワクしてきますね。

我こそはという人がいたら、ぜひチャレンジしてみては?

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

tag : BCCKS(ブックス) 電子書籍 販売

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。