QLOOKアクセス解析
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ生活(2011/12/14)

今日はリハビリの日です。

朝早くは雨が降っていましたが、
10時過ぎには既に晴れ間が見えていました。

セントマーガレット病院では、
病院と駅の間で送迎バスが走っています。
この送迎バスは通行ルートであれば、
手をあげると止まってくれるので本当に助かっています。

長かったリハビリ通院も今日を入れて後3週(3回)です。

病院に到着すると、最初に行うのは内科医の診察です。
よほど体調が悪化しないかぎり、
ドクターストップはありません。


リハビリは、いつも理学療法から行います。

最近、下半身の筋力が低下気味だったので、
自宅での筋力トレーニングを再開したのですが、
ちょっとやりすぎ?で筋肉痛に悩まされていました。

理学療法士に相談したところ、今が辛抱の時とのことでした。
人並みになるためには、やむおえないようです。

次は作業療法のリハビリです。
今日は、リハビリ前に握力測定を行いました。

一般的な平均握力はどれぐらいかというと
40-44歳の男性でだいたい48kgぐらいです。

なんと私の握力
右 6.6kg(前月 5.5kg) ※約1.1kgUP
左 5.0kg(前月 計測不能)  ※初の計測。

一般的な握力計は5.0kgからしか表示しないため、
病気を患ってからこれまで、左手の握力が計れなかったのですが
本日初めて計測できました。

一般的な平均握力は以下のとおりです。

年齢 男性 女性
6 9.68 8.94
7 11.04 10.30
8 12.96 12.13
9 14.97 13.97
10 17.40 16.55
11 20.33 19.59
12 24.71 22.05
13 31.26 24.34
14 35.81 25.58
15 39.12 25.78
16 41.60 26.69
17 43.95 27.40
18 43.36 27.18
19 43.80 27.57
20-24 48.32 28.82
25-29 48.32 28.88
30-34 48.86 29.21
35-39 48.88 29.90
40-44 48.36 29.99

上を見ると私の握力年齢は6歳未満です。
小学生以下ですね!
それでもやっと左の計測ができたのでとても満足です。

数字だけ見ると心許ないのですが、
指先の器用さはだいぶ回復しているので、
日常生活には困らなくなりました。

単純計算になりますが、右の握力がこの1ヶ月で1.1kg増えたことから、
一般的な40代の平均握力になるには後40ヶ月はかかるということでしょうね。

まあ、後2回のリハビリですが、
焦らずがんばって行こうと思います。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

tag : リハビリ 病院 握力

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。