QLOOKアクセス解析
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1324回「得意なゲームを教えてください!」

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「得意なゲームを教えてください!」です。みんな大好き(?)なゲームのテーマですよ!ゲームと言っても、たくさんあるのでテレビゲームや、カードゲームという、大きなくくりでもいいですしテレビゲームの特定のアクションゲームが得意!とかカードゲームのババ抜きが得意!・・・というようなトラックバックも大歓迎です!水谷は、どちらかというと、テレビゲ...
トラックバックテーマ 第1324回「得意なゲームを教えてください!」



皆さん、こんにちは。

あと少しで、11月も終わりですね。
あっ!という間に、クリスマスシーズン到来しちゃいます。

クリスマスといえば、プレゼントはもう買いましたか?

お子さん、奥さん、旦那さん、
人によってあげる対象は違うと思いますが・・・
そろそろ、準備しないと手遅れになっちゃいますよ

そういうわたしも、人のことは言えませんが・・・


さて、今日のトラックバックは「得意なゲームを教えてください!」でしたね。

自分にとってのゲームの歴史を振り返って、もっとも得意だったゲームといえば、
間違いなく「スペースインベーダです。

「スペースインベーダー」は、
テーブル型のゲーム機で、世界的に大ヒットしました。
確か、わたしが小学校の時がブームのピークでした。

ブームに便乗したゲームセンターが、次々と開店、喫茶店のテーブルまで
インベーダー用のテーブルに置き換わりました。

ゲーム内容は、
画面の上から迫り来るインベーダーを自機で撃ち全滅させる。
時々出現するUFOを撃ち落とすとボーナス点獲得。
友達同士で、ハイスコアを競いあう。

実にシンプルなのですが、みんなハマリました。

当時で1ゲーム100円。小学生にとっては高価な遊びでした。
小学生のお年玉平均が、まだ1万円も無い時代。

やりたいのにお金がたりないと、親の財布からくすねたり、
社会問題にもなったほどです。

この単純なゲームにも裏技があり、
誰よりも上手くやってやろう、スコアももっと高くしようと、
必死になったもんです。

代表的な攻略法(ウィキペディアで見るまですっかり忘れてました)
→最下段まで相手をひきつけて行う名古屋撃ち
→何発目のミサイルでUFOに当てるかで高得点を獲得する
→最前列のインベーダを最後まで残してやっつけるレインボー打ち

懐かしくなります。

そういえば、
お台場デラックス東京ビーチにある台場一丁目商店街に
インベーダーが確かあったような・・・。

今度、行こっと!

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

tag : ゲーム インベーダ

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。