QLOOKアクセス解析
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅でも、出先でもインターネットがしたいならどこのプロバイダーが一番良いか。

近々引越しをするのだが、その後のインタネット接続環境をどうするかというのが目下の悩み。
引越し先のマンションには、既にNTTのフレッツ光が敷設されていることもあり、
そのままフレッツ移行するのが、一番手っ取り早いのだろうが、何かつまらない。

せっかくなので、以前から気になっていたモバイルインターネットサービスは、
一体どうなんだろうかと、WIMAXイーモバイル比較サイトで比べてみた。
■WiMAX

・通信速度 下り最大40Mbps、上り最大10Mbps。
・端末 USB接続、モバイルルータータイプ、内蔵ノートPCなどがあり。
・料金プラン 1dayプランから、縛りの有無、縛り期間によって月額費用は様々
       大体、1dayプラン:600円、縛り無し:月額4,880円 1年,2年縛り:月額3,880円
       
他にも月額2,999円などありますが、初期費用等の月額以外での出費が伴うようです。
2年縛りのサービスだと、ネットで契約手続きを済ませると数日もすれば利用が開始できるようです。
ところが1年縛りに関しては契約に2週間ほどかかるところが多いようです。その穴埋めなのか、
初月を無料だったり、コスト的には最小限に抑えることができるのが特徴です。

サービスエリアは、イーモバイルよりも若干狭く、口コミなどを見ても郊外では殆どつながらないようです。
公衆無線LANや、もしくは安価に使えるオプションサービスもうまく併用して、喫茶店などの商用施設を
うまく活用していく必要があります。
都心の市街地を中心に活動する人ならあまり気にしなくても良さそうですが・・・

イーモバイル

・通信速度 (一番早いプラン)下り最大42Mbps、上り最大5.8Mbps。
・端末 USB接続、モバイルルータータイプ。スマートフォンとして使えるルータもあり。
・料金プラン 従量制の場合900円~5,980円、定額は2年縛りで3,880円から。
       ただし3年目からは5,980円になる。

よくPCとのセット販売で割安感を前面にアピールしていますが、2年縛りの契約が前提です。

サポートエリアがWIMAXよりも比較的広く、42Mbpsでの接続ができないエリアでも7.2Mbpsで
接続できるようです。少しでも移動中に使えないと困るという方にはお勧めです。

■どちらがいいか。
価格とサービスエリアのどちらを取るか。後は、契約の縛りをどう考えるかの違いだと思います。
個人的には、サービスエリアが広いイーモバイルも全てのエリアで使えないわけで、
WIMAXに比べると若干割高感があること、2年縛りが必須となることを考えると
WIMAXがいいと思うのですが、価値観は人それぞれでしょうね。

ざっと比較サイトを見てみて、大手プロバイダーはメールアドレスがあったりと、
基本的なサービスにそつがないように感じました。

メールアドレスなんて、フリーメールを使えばいいと思ったのですが、
一部のサイトでは未だにフリーメールが使えないところもあるようです。

そういった点では、メールアドレスを提供してくれるプロバイダーに
メリットを感じました。

独り言でした。

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

tag : イーモバイル WIMAX 比較

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。